フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 臨時ニュース | メイン | Jamaica Ginger Jar »

2011年10月 3日 (月)

2012年ブルース・カレンダー

Cimg1459

今年も残すところ3カ月を切り、来年のブルース・カレンダーを御紹介する季節とあいなりました。ジョン・テフテラー氏による、このカレンダーのセールス・ポイントは、なんといってもオマケCDに収められているウルトラ・レアなボーナストラックにあるのですが、今回は従来までとは、ちょっと毛色のちがった戦後物の3作品が登場しております。「ぼちぼちネタも切れたためか?」と思われるかも知れませんが、ところがどっこい!その3作品は、あっ!と驚くレイン・ハーディンの一曲(ハーディン・レイン名で録音。B面は別人の作品)とブラインド・ジョー・タガートの2曲(ボロボロのアセテート盤で修復するのに難儀したらしいですが)。

PhotoPhoto_2

いや~。まだまだ人知れず埋もれたままのレコードがあるもんですね?

他にもHarum Scarum(ハーラム・スカラム?ビッグ・ビルブルンジー+ジョージア・トムドーシー+モーゼル・アンダーソン、paramount13104)や「ロバート・ジョンソンも絶対に聴き狂ったはずや!」とテフテラー氏が推測するテディー・ダービーを始め、チャーリー・パットン、ブラインド・ブレイク、ブラインド・レモン、チャーリー・スパンドなどお馴染みの面々のレアな作品が収められておりますですよ。

お金に余裕のある方は是非、ご購入あれ!

ちなみに、12月のアート・ワークには、ブラインド・ジョー・タガートの従兄(現在91歳やと)から提供されたという、彼の写真も使われております。近々、これを手に入れた独逸人リサーチャーのAlex van der Tuuk氏による、タガートについての研究結果も発表されるということらしい。

Cimg1460

これまで知られていたたった2曲のレイン・ハーディンの作品をおたのしみあれ。(アップしてはる人は、キング・ソロモン・ヒルと間違ってはりますが・・・。気づいているなら早く訂正してほしいもんです。プンプン)


YouTube: King Solomon Hill - Hard Time Blues


YouTube: KING SOLOMON HILL - California Desert Blues

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347067/27181955

2012年ブルース・カレンダーを参照しているブログ:

コメント

ほ、欲しい!
あ、おはようございます(笑)

亮さんへ>
今やったら、アマゾンで千数百円で購入できます。
ま、急がなくても、品切れになるような事はないでしょうが・・・。sweat01

ご無沙汰しております。
先日,自分も手に入れました、笑)
今年より、別の事で同じビルの奥でやっておりますので、またこちらにお越しのときは、是非お寄り下さい。

小紋さんへ>
どなたかと思ったら、あの小林さんですか。でひ、お伺いしたいのですが、前のマイティー・スパロウの場所でしょうか?

ご無沙汰してます、
そうです、2階の1番奥の所です。
また、メールでも連絡下さい、よろしくです。

小紋さんへ>
soccerわかりました。
以前の場所ですね。
ぜひ、伺わせていただきます。

コメントを投稿