フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2011年9月 | メイン | 2012年1月 »

2011年10月

2011年10月17日 (月)

Jamaica Ginger Jar

Photo

eBayで「ジャマイカ・ジンジャー」の空き瓶が出品されております。
御存じの方も多いとおもいますが、この「ジャマイカ・ジンジャー」なる安物の医療用アルコール、禁酒法の時代に合法的な酒の代用品として使用されたがために、3万人とも5万人ともいわれる多くの犠牲者を出した事で有名な物でございます。(法を逃れるために加えられたリン酸トリクレジルという物質によって脊髄や末梢神経が侵され、最悪の場合一生歩行困難な状態になってしもうたんやと。【Jake Leg】)

「それがどないしたんや?ジャグとして使えそうにもないやんけ」という声も聞こえてきますが、あいや待たれい!実は、このジャマイカ・ジンジャーによる被害とその原因が判明したのが1930年の2月27日でございまして、この日付が、トミー・ジョンソン、イシュマン・ブレーシーのパラマウント・セッションがいつ行われたかという問題を解決する決め手となっておるのであります。

従来は、イシュマン・ブレーシーの「ウィスコンシン州のグラフトンで録音した時、ちょうどブラインド・レモンさんも来てはりましたで。」という証言を基にして『それやったら1929年の12月以前の話やな。なんせレモンさんが雪のシカゴで亡くなったのがその年の12月やさかいに』と、デヴィッド・エヴァンズなんかは1929年の11月頃と考えていたようですが、このセッション時に録音されたトミー・ジョンソンのAlcohol and Jake Blues



YouTube: 'Alcohol And Jake Blues' TOMMY JOHNSON, Delta Blues Legend

やら、イシュマン・ブレーシーの Jake Liquor Blues


YouTube: 'Jake Liquor Blues' ISHMAN BRACEY (1929) Delta Blues Guitar Legend

は、この悲惨な事件を題材にしており、トミー・ジョンソン、イシュマン・ブレーシーのパラマウントセッションは、おそらく1930年の春頃であろうと言う説が現在では有力となっております。(イシュマン・ブレーシーも別のインタヴューでは、ブラインド・レモンではなく、ブラインド・ブレイクが来ていたと言ってたらしい。これなら辻褄があいますね?)

まそれはともかくとして、最近ではトミー・ジョンソンが愛飲(?)してたという台所燃料の「Sterno」(キャンド・ヒート)も出品されてたりと、当面eBayからは目が離せませんね?(濾過して砂糖をチョッピリ加えると、結構いけるらしい。勇気のある人は、挑戦してみよう!)

Photo

 

2011年10月 3日 (月)

2012年ブルース・カレンダー

Cimg1459

今年も残すところ3カ月を切り、来年のブルース・カレンダーを御紹介する季節とあいなりました。ジョン・テフテラー氏による、このカレンダーのセールス・ポイントは、なんといってもオマケCDに収められているウルトラ・レアなボーナストラックにあるのですが、今回は従来までとは、ちょっと毛色のちがった戦後物の3作品が登場しております。「ぼちぼちネタも切れたためか?」と思われるかも知れませんが、ところがどっこい!その3作品は、あっ!と驚くレイン・ハーディンの一曲(ハーディン・レイン名で録音。B面は別人の作品)とブラインド・ジョー・タガートの2曲(ボロボロのアセテート盤で修復するのに難儀したらしいですが)。

PhotoPhoto_2

いや~。まだまだ人知れず埋もれたままのレコードがあるもんですね?

他にもHarum Scarum(ハーラム・スカラム?ビッグ・ビルブルンジー+ジョージア・トムドーシー+モーゼル・アンダーソン、paramount13104)や「ロバート・ジョンソンも絶対に聴き狂ったはずや!」とテフテラー氏が推測するテディー・ダービーを始め、チャーリー・パットン、ブラインド・ブレイク、ブラインド・レモン、チャーリー・スパンドなどお馴染みの面々のレアな作品が収められておりますですよ。

お金に余裕のある方は是非、ご購入あれ!

ちなみに、12月のアート・ワークには、ブラインド・ジョー・タガートの従兄(現在91歳やと)から提供されたという、彼の写真も使われております。近々、これを手に入れた独逸人リサーチャーのAlex van der Tuuk氏による、タガートについての研究結果も発表されるということらしい。

Cimg1460

これまで知られていたたった2曲のレイン・ハーディンの作品をおたのしみあれ。(アップしてはる人は、キング・ソロモン・ヒルと間違ってはりますが・・・。気づいているなら早く訂正してほしいもんです。プンプン)


YouTube: King Solomon Hill - Hard Time Blues


YouTube: KING SOLOMON HILL - California Desert Blues