フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2011年4月 | メイン | 2011年9月 »

2011年5月

2011年5月 4日 (水)

エシー・ホウィットマン

Cimg1443

先月、どっちゃりこんと届いたSPの中から、本日は、ブラック・スワン・レーベルより発表されたエシー・ホウィットマン嬢の作品(1922年録音)のご紹介でございます。
「エシー・ホウィットマンて誰やねん?」「聞いた事も無い名前やんけ。」と言うお声も多いと思いますが、実は私も全然知らない方でございました。しかしそれでは、実も蓋も無いので、あっちゃこっちゃ苦労して調べた結果、以下の事が判明いたしましたので、ここにご報告させていただきます。(そない大そうに言うほどでもないですが・・・)このエシーさん、生まれは1882年でございまして、THE  WHITMAN  SISTERSという4人姉妹からなるボードビル一座の一員として1920年代を中心に活躍されたという事らしい。歌あり、踊りあり、お笑いありという娯楽の詰合わせのような当時の舞台が目に浮かんできそうですね?エシーさんは、姉妹の中でも一番のシャウターとして知られ、舞台衣装のデザイン・製作にも携わっておったそうな。しかしトーキー映画の発展や大恐慌のあおりを受けてか1930年代にはすでに女性説教師となって引退してしまったそうでございます。

The_whitman_sisters2

↑フィラデルフィアのダンバー劇場でのザ・ホウィットマン・シスターズ。髪の毛をブロンドに染めて白人向けボードビル劇場なんかでも公演したというから吃驚!

肝心のレコードの中身ですが、時代的にもいわゆるクラシック・ブルース(もちろん電気録音ならぬ機械録音)ではございますがなんちゅ~てもVG+のブラック・スワン!「けっこう珍しいもんが1コインで手に入るとは、嬉しかるかる。」と喜んでおります。視聴を希望される方はココ でお聴きあそばせ。

Photo

↑ホウィットマン・シスターズ。いっちゃん右がエシーさんやて。う~~む。

てなわけで、本日のオマケはベシー・スミスさんのダウン・ハーティッドブルースでどや?


YouTube: Bessie Smith (Down Hearted Blues, 1923) Jazz Legend

Cimg1444