フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2007年11月 | メイン | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

アル・プリンス

Iqqngg7z
ニューオリンズのブルースといえば、大概、陽気なのが
多いと思うのですが、本日のシングル盤で聴けるアル・プリンスさんは、ちょっと異色な感じがいたします。
Well they tell me New Orleans is the city of beauties and queensとニューオリンズのご婦人方を賞賛してはるのですが、歌もギターも逆に、ちょっとドロッと沈んだ演奏ぶりで、独特の味をだしてはります。いつもなら「コレを聴いてくらはい。」とサンプルをお示しする所なのですが、残念ながら朝から一生懸命検索をかけても全然ヒットいたしません。たしか昔Pヴァインから出てたコンピ物に収められていた記憶はあるのですが・・・。
「こんなことなら、黒木剣乃進ことken-sannにニューオリンズでこの謎の人物についての調査依頼をお願いしておくべきやった。」と後悔しても後の祭り。
それでは、これ以上書くこともないのでさようなら。

と言いたい所ですが、それではあまりに気づつない。
そこで、同じくニューオリンズ代表のカズン・ジョーの
英国作成のドキュメンタリーフィルム映像をお楽しみください。

どです?途中で雨が降ってきたりして臨場感タップリでしょ?
また、このオッチャンのややこしい味。たまりませんな。
一杯飲屋でこういうタイプの人、よく見かけますね。

ということで、今年も皆様方には大変お世話になりました。
また来年、元気にお会いしましょう。
あ、もう明日やがな。shock

2007年12月27日 (木)

レヴェレント・ルイ・オーヴァーストリート

25zorwzq 「ゴスペルの本当の凄さは、実際の現場を体験する事無しには理解できない。」とよく言われますが、そう簡単にアメリカの黒人社会に入り込んで見てくるわけにもいきませんね。
というわけで、コンサートとかテレビ向けの映像では無い生の雰囲気を捉えた奴を探して見た所、ありましたありました
レヴェレント・ルイ・オーヴァーストリートと言う方の映像。「え?また、ユーチューブかいな。ちょっと手抜きしすぎちゃうけ!」というお叱りもあろうかとは思いますが、まーご覧あれ。

どうです?この「おどろおどろしい」というか一種異様な
ムード。踊り狂うオバチャン。半分あっちゃの世界に足を
つっこんでる人もいてますね。こんな喧噪の中でも眠れる
子どもも、ある意味凄い!
この人のアルバム、1枚だけ発売されているようですが、
試聴した限り、普通?の出来のようです。
やはり、「ブルースにしろゴスペルにしろ、聴衆とのコール&レスポンスが大切やな。」と改めて思いましたね。

「何がコール&レスポンスや?こんなん見せられて今晩悪夢にうなされそうやがな」という声も上がりそうなので、最後にオマケのコレ聴いて、今晩はグッスリお休みやす。

2007年12月25日 (火)

「象3の会」無事終了

Eba6mnkk
これで全員揃ったんやろか?」「あ、京都からドクターさんが来られる事になってるんですけど・・・。誰も顔を知らんし、困ったな。急に来れんようになったんかも。しゃーない。ボチボチ移動しましょかね。」           とか言ってるうちに、まるで測ったかのようなタイミングで園内に響き渡る場内放送『奈良からお越しのバビロン様、奈良からお越しのバ、(クックッ)、バビロン様。○○様がお待ちですので正面ゲート受付までおいでください。(クスクス)。奈良からお越しの・・・。』爆笑と嘲笑の中、波乱含みの幕開けとなった本年度の象3の会でしたが、アホらしくも盛大なうちに無事終了いたしました。参加された「ささき師匠」様、「西区アオシマ」様、「ken-G」様、「オリチャン姐」様、「ごるご」様、「ドクター」様 、「ちっち」様、「でっち」様ご苦労様でした。
  何かようわからんけれど、実に楽しい一時を過ごさせていただき感謝でございます。
なお、MVPは、詳細な「象乃会実行委員会 」報告書が示すようにドクター様に決定いたしました。
井上竜夫を彷彿とさせる(ごるご氏評)雅な間、ディフェンス陣を一瞬にして置き去りにする巧みな話題チェンジ。京都の伝統を引き継ぐその類い希なる芸風。この結果は衆目の一致するところですな。(これ書いておかんと、はるばる来ていただいたのに「気づつない」)
それでは皆様、又来年お会いいたしましょう。
Rkjfghpc_s

↑ken-sannよりいだだいた、モージョー・バッグ。

2007年12月21日 (金)

PLEDGING MY LOVE

4jqha2ey
さてさて、巷ではクリスマスツリーや派手なイルミネーションが一段と目立つようになり、クリスマスムードも高まってまいりました。クリスマスといえば、よくテレビやラジオで特集が組まれ定番の「きよしこの夜」や「ホワイトクリスマス」といった曲が流れるのですが、私の場合、クリスマスソングといえばジョニー・エイスさんのPLEDGING MY LOVEでございますな。ジョニー・エイスさんについては以前にもご紹介したので何度も書きませんが、(真相は、楽屋でビッグ・ママ・ソーントンに射殺されたんや。)という、まことしやかな情報が寄せられたりと、死後50年以上経った今でも一定の注目を集めているようですね。

それでは



、聴いてください。

あ!すんまへん。まちがいました(白々しい?)

http://jp.youtube.com/watch?v=nyolJCDH5OM

2007年12月16日 (日)

ブルース札

本邦が世界に誇る伝統的カードゲームの一つに花札がございます。
年末年始の家族団欒の一時、これを活用されるご家庭も多いのではないでしょうか。
「ブルース愛好家向きの花札風ゲームがあればおもしろいやろな。なんとか作れないものだらうか?」と、ふと感じた私は、今日一日つぶして以下のような企画を考えました。
(どんだけ暇やねん。)
�桜・桐・松・雨・坊主を廃止し、有名ブルースマンのニックネームにちなんだ狼・泥水・稲妻・夜鷹・猟犬とする。
ただしデザインは、本来の花札の雰囲気を極力残す。
ということで下は試作品の夜鷹の20点札。

Gdsznya8

�梅・藤・菖蒲・牡丹・萩・菊・紅葉は、ブルースによく使われるモチーフを使い、密造酒・監獄・性悪女・賭博・放浪・十字路・バレルハウスに改変する。
以下が試作品の監獄の5点札(青短)
Socgl17v

どうです?このアイデア。
山崎さんにお願いして、こんどブルース・インターアクションズ社に原稿持っていかれる折に商品化について掛け合ってもらおかいなと思ってるのですが・・・。あ、あきまへんか?やぱり。

ちなみに鬼は、レッドベリーに決まりと最初考えたのですが
ゲーム中に血の雨が降る事態を招きそうなので、いしゅまん・ぶれーしーさんにいたします。
なお、この試作品については、途中まで作っていたのですが
アホらしなって断念いたした次第でごじゃります。

2007年12月14日 (金)

象3の会よりお知らせ

Izxakhrf
今年も12月24日のクリスマスイブ、恒例の象3の会が
しめやかに、アホらしく開催されます。
年末のなにかとお忙しい時期とは存じますが、ご参集の程
宜しくお願い申し上げます。
集合は午後1時頃、天王寺動物園象舎前でございます。

なお、参加される皆様方には以下の注意事項を厳守して
いただく事となっております。
�おうちのひとがしんぱいしないように、いきさきはちゃんとつたえておこう。
�しいくががりのおじさんに、けんかをうったりしないでおこう。
�ろうがんきょうやほちょうき、かみおむつなどのきちょうひんはじぶんでかんりしよう。
�トイレにいきたくなったひとは、てをあげてささきのおじさんのしじをまとう。
�おなかがいたくならないように、おかしはたべすぎないようにしよう。

以上。

地理の授業

Dp4c__3x
今年もいよいよ押し詰まってまいりましたが、例年に比べ
疲労の蓄積を感じております。年齢のせいもあるでしょうが
やはり、今年担当している地理の授業が最大の原因にちがいない。全日制とちがって、担任の学年進行に応じて専門教科もへったくれも無くすべての社会科科目を教えんならん定時制教師の宿命とは言え、やっぱり地理は辛い。
行ったことも無い所の話を、さも行って来たかの様に話をせんならん一種の情けなさは如何ともし難い所でおますな。
「五大湖で一番大きいのがスペリオル湖や。カスピ海に次ぐ世界第二の面積があるんやで。テストに出すかも知れんので
よ〜〜く覚えておくように。忘れた奴はテストに滑ペリオル」という風なオヤジギャグだけでは限界もあるし、かといって、ひたすら受験に必要な知識だけを喋り倒しても生徒も面白ないやろし、こっちも面白くもなんともおまへん。
ということで何とか興味関心を持ってもらえる様なネタ探しが必要となってくるわけですが、皆様方のブログ記事。これを大いに活用させていただいております。
「福井県といえば、知らんやろけど、『白山神社秋季大祭』ちゅうのがあってな。褌いっちょうのぢ、いやオッチャン連中が集まって来て、天狗と獅子の肉弾戦が・・・」
「EU最大の農業国といえばフランスやけどな、フランスのホームレスは、みんな犬を飼うてるんや。なぜかというと・・」「ブミプトラ政策を取ってるマレーシアといえばマーライオンが有名やけどな、これがまた貧相で『世界三大がっかり』と・・・」「ポンチャトレイン湖に架かってる橋があるんやが、これが世界最長の橋やな。なんせ全長39�。行けども行けども湖の景色・・」といった具合に、もはや私にとっては記事の一つ一つが必須教材となっております。
なんとかここまでしのいで来れたのも皆様方のお陰といっても過言ではないでせう。感謝感激雨霰。
え?勝手に授業のネタにされると迷惑や?
あらら。そこはそれ、聞かなかったことに・・・・。

ということで、本日のオマケは懐かしの、このCM

2007年12月 9日 (日)

馬王堆・軟侯利蒼夫人のミイラ

Zmwefk2e
「あれはいつやったやろ?私が、高校1年の時やった。
ボーとテレビを見ていたら 中国で2000年以上前の女性の
ミイラが発見されたという知らせ。
あたかも生きているような姿。指でつつくとボヨヨン・ボヨヨン・・・・」
というわけで、本日は「馬王堆・軟侯利蒼夫人のミイラ」の
ご紹介。このミイラについてはココを参照していただきたいのですが、当時、この発見に世界中が「ぎょぇ〜!」と驚愕したものでございます。さらに、この3年後には兵馬俑も発見され、世界中が「ぎょぎょぇ〜」と・・。あ、しつこい?
そんなことはさておき、一口に紀元前186年といっても
半端な昔ではございませんね?まだ司馬遷もカエサルも誕生前やし、象さんに跨ってローマを荒らしまくったハンニバルさんも、まだ生きてはりまんにゃわ。
「この時のニュース映像を、死ぬまでにもう一度見たい。」
と願っておったのですが、遂に念願が叶い発見いたしました。どうぞご覧じろ。あ、その前に言うときますけど、開始後30秒程と終了前30秒程しか問題の映像は流れません。
後は中国語でオッサンが何やら話してる場面ですので飛ばしてください。

いやー すばらしいですね。驚異ですね。
ちなみにこの女性の胃から出てきた瓜の種を播いたら
2000年の後の現代に、すくすくと育ったらしいです。

え?気色悪い?どうでもええ話や?
う〜〜ん。それでは後口なおしに
笠置シヅ子の買物ブギでどや!

2007年12月 5日 (水)

クリフトン・シェニエ

Cwzdcrzu
「蒸気オルガンにセカンド・ライン?マルディグラ・インディアンズとな?・・・。」
いや〜、面白いです、ためになりますken-sann のblog
なんせ現地ニュー・オリンズからの生報告とあって、当分の間、目が離せないところです。
さて、ニュー・オリンズといえば、ルイジアナ州。
ルイジアナ州といえばザディコ、ザディコといえば
「KING OF THE SOUTH」のご存じクリフトン・シェニエさんですね。いやー、この陽気なリズムがたまりまへん。夏場はさすがに脳味噌が溶解してしまいそうで、ちょっと聴くには二の足を踏みますが、この糞寒い今時分に聴くには最適の音楽ではないでせうか。
というわけで、ユーチューブよりシェニエさんの演奏を
ご覧ください。

なんで、井戸ポンプを押す必要があるのかはよくわかりませんけどね。



アコーデオンという楽器に、戦場で受けた傷をさらしながら白衣姿で、もの悲しい旋律をかなでる傷痍軍人の姿を思い浮かべる方も多いとは思いますが、え?し、知らん?見たこともない?
むむむ・・。そうですか。
兎に角、戦争はいかなる大義名分が語られようとも絶対に
防がねばなりませんね?

逝いて還らぬ教え兒よ
私の手は血まみれだ!
君を縊つたその綱の
端を私も持つていた
しかも人の子の師の名において
嗚呼!
「お互いにだまされていた」の言訳が
なんでできよう
慚愧 悔恨 懺悔を重ねても
それがなんの償いになろう
逝つた君はもう還らない
今ぞ私は汚濁の手をすすぎ
涙をはらつて君の墓標に誓う
「繰り返さぬぞ絶対に!」

(戦死せる教え兒よ:竹本 源治)

2007年12月 2日 (日)

シュガー・チャイル・ロビンソン

前回は、80を過ぎても、なお闘魂衰えずというCarl Drew
さんをご紹介させていただきましたが、本日は、対照的な
年齢のシュガー・チャイル・ロビンソン君の登場!
いや〜、こんなガキ、いや、お子様がいてたんですね?
とりあえず映像をご覧あれ。
最初のは、1946年の「No Leave No Love」ちゅう映画から
の一場面(6歳時)。ベイシー伯爵も登場する映像は1950年
のもの(10歳時)であります。

どうです?ゲンコツや肘を使った小憎らしい演奏ぶり。
先刻、この坊やについて知っておられる方も多いとは思いますが、なんでも、1950年頃までは、凄い人気ぶりやったらしくホワイトハウスに招かれて、トルーマン大統領の前で演奏したり、シカゴのリーガル劇場における1週間興業集客数の記録をうち立てたりと大いに世間の注目も浴びたようです。
しかし、まーなんですね。小さい頃にスターとしてもてはやされた人間は、長ずるにつれて世間から忘れ去られてしまうケースが多いようで、(「エマニュエル坊や」「黒猫のタンゴ少年」「ケーキ屋ケンちゃん」の例が代表的ですね?子連れ狼の「大五郎」なんか、殺人罪で服役中ですがな。)
この人も数年で、そういう存在となってしまった様です。

世の中そんなもんや、と言ってしまうと実も蓋も無いのですがなんだか ねぇー。

ちなみに芸名のSugar Chile というのは、モハメド・アリも憧れたという、当時の名ボクサー「シュガー・レイ・ロビンソン」から借用したものではないか?と推測してるのですが
どうでしょう。
そのシュガー・レイ・ロビンソンの画像もついでにどうぞ。
なんといっても左フックが強烈ですね?