フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2006年6月 | メイン | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月26日 (水)

エルモア本!

Dw73mwwi
一部、巷で大評判のエルモア・ジェイムズ本をとうとう入手しました。
いやー、この本、エルモアさんについての現時点に於ける最高水準の研究書ですわ。もともと、この人については、あまり詳しい事が知られておらず、写真も数えるほどしか残っておらないと言うことで「どこまで新事実が解明されてるのやろ?」と不安でしたが、関係者の証言などから、漠然とではありますが、エルモアさんの人となりが身近に感じられる出来栄えとなっとります。本日購入したばかりで、まだ最後まで読んでいないのですが、ギャラをちょろまかしたサニー・ボーイに腹を立てたエルモアさんが、サニーさんの頭をマイクでかち割る話やら、ラジオの知識を生かしてアンプを改造した逸話などが書かれており、興味がつきない所です。ま、消費税込みで5250円也と少々値は張りますがブルースファンにとっては必携の本ではないでせうか。(オマケとしてフレアレーベルの復刻シングルがついてるのも嬉しい所でございます。)
下の写真は、シカゴの町を闊歩するエルモアさんご一行。
左からエルモア、サニーボーイ、トミー・マクレナン、リトル・ウォルター(なんちゅう豪勢なメンバー!)
T2s1eqvf

2006年7月24日 (月)

完成間近

Qmves602 着工から約4ヶ月。やっと我が家も完成に近づいてきました。
足場も取れ、あと1週間で引き渡しという事になります。
 それにしても、この間、かなりエネルギーを使いましたな。あれこれ自分で決めるのは楽しいといえば楽しいですが、生来の「じゃんくさがり」の私にとっては、苦痛でもありました。え?「エネルギー使ったわりには出来はもひとつやで。」って?
そんな無慈悲な事をおっしゃられても・・・
まだ、カーテンと外溝の打ち合わせが残ってるのに。
M03iqz4e

2006年7月19日 (水)

か、髪の毛が・・・

248besp1
最近、以前ご紹介した抗酸化商品の一つ「ピリカレ」という洗剤を、入浴時にスプーン1杯入れて人体実験?に励んでおる所です。その結果を発表いたしますと、保温効果、消臭効果に期待以上の結果が得られました。さらに何故か便通がよくなり、家族一同ドッサリと排泄するようになりましたな。(きちゃない話ですみません。)
「いやー、なかなか侮りがたい商品じゃ。」と喜んでおった所、な、なんと前頭部の生え際にチョロチョロと数本の短い髪の毛まで生えてきよりました!
「ほんまかいな?気のせいやろ?メーカーの回し者に成り下がったな!」という声もあろうかとは存じますが、こればっかりはどうしようもない事実でございます。
アトピーやらアレルギーにも効き目があると言う事ですが、これに関しては家族に該当者がいないのでわかりません。それにしても不思議な事もあるものですね?
  ま、好奇心が旺盛で閑な方は一度おためしあれ。と言っておきます。
(ちなみに証拠としてデボチン周辺の画像を自分で写そうと思って悪戦苦闘をしたのですが、上手い具合に写らず、そのうち、そんな自分の間抜けな姿にふと我に返って断念した次第でございます。)

2006年7月 9日 (日)

やっと一息

さてさて、公私とも多忙を極めたこの一ヶ月もなんとか切り抜け、久しぶりの更新でございます。ようやく家のほうもあと三週間ほどで完成という所までこぎつけ、ホッと一安心といった所となりました。
 しかし、防音地下室を作ってブルース三昧に耽るという当初の計画が、「その予算では地下室は到底無理ですわ。」という工務店側の一言でポシャてしまった点(かわりに防音した一室は、いつの間にか嫁が自分のカラオケ部屋に変更しよって、勝手にミラーボールまで購入しよったやおまへんか。)と、男のロマン「薪ストーブ」設置計画を「誰が薪を準備するねん?金剛山にでも行って木こりでもするんか?」「西洋の豪邸でもあるまいし、狭い家のどこに造るつもりや?」などという心無い家族全員の一致した猛反対によって断念せざるを得なかった点は、かえすがえすも残念でござります。
  ま、そうはいっても、生涯最初で最後の家造りは、それなりに勉強にもなったし、いろいろと面白い経験もできたと思っております。
  ちなみに我が家は、前にご紹介した「抗酸化工法」なるものやマイナーなメーカーの蓄熱床暖房システムを採用したり、断熱材に「現場発泡ウレタンフォーム」を使用したりと、面白いといえば面白い、悪く言えば「あほちゃう?大丈夫かいな?」といったコンセプトで建てられております。

現場発泡ウレタンフォームの施行動画はココでご覧になれます。
興味のある方はご覧下さい。なかなか奇怪?な断熱方法でございます